プレイステーションらば〜ず

PlayStation Storeのセール情報を中心に更新しています

Fallout76で起きるラグなどの不具合は改善されたのか!?11月19日に実施されたアップデート内容まとめ


Fallout76 パッチノート内容まとめ

f:id:ruko036:20181120101722j:plain

2018年11月19日にFallout76のアップデートがありました。

このアップデートではパフォーマンス向上や安定性の改善、複数の不具合の修正が行われています。

 

パッチバージョンとしては以下の通りです。

  • Xbox:1.0.1.8
  • PlayStation4:1.0.1.9
  • PC:1.0.1.14

パッチノート詳細

今回のアップデート内容に関してもパッチノートが公開となっているので紹介しておきます。

全般

  • パフォーマンス:ゲームプレイ中の遅延や、その他のパフォーマンスに影響を及ぼす複数の問題に対処しました。
  • 安定性:『Fallout 76』のゲームクライアントとサーバーの安定性がさらに改善しました。
  • Xbox:特定のメニューで不安定な状態に陥る問題を修正しました。

不具合と修正

アートとグラフィック 
  • アンビエントオクルージョン:置かれたアイテムを拾った後に影のアウトラインが残らなくなりました。
  • カメラ:プレイヤーが家具のある場所に移動した際、カメラがよりスムーズに移動するようになりました。
  • グラフィック:テスラサイエンスマガジン9号の表紙を入手または調査する際に、赤く表示されることがなくなりました。
  • 全般: 一部の敵がプレイヤーを本来よりも遠くまで追うことがある問題を修正しました。
  • 戦利品: グールやスコーチ化した士官がプレイヤーに倒された際、核ミサイルコードの断片を正常にドロップするようになりました。
C.A.M.P.、ワークショップ、クラフト
  • 図面:ログアウト後に『Fallout 76』を再開した際、図面が小さく断片化される問題を修正しました。
  • 設計図:『Fallout 76 B.E.T.A.』の期間中にパワーアーマーに適用した塗装が、塗装を施したアイテムへ正常に表示され、パワーアーマーの追加セットにも適用できるようになりました。
  • 修理:修理したアイテムが壊れた状態に戻ることがある問題を修正しました。
クエスト
  • 観光局:プリケッツ砦のトークン販売機が修理できるようになり、プレイヤーは通り抜けられなくなりました。
 PVP
  • 平和主義モード:平和主義モードのプレイヤーがPVPで他のプレイヤーが所有するワークショップを巡って戦う際、敵対するプレイヤーに対してフルダメージを与えられるようになりました。
  • リスポーン:PVP戦で倒された後に「リスポーン」を選択した際、他のプレイヤーに対するアクティブな敵対状態が正常に解除されるようになりました。
  • リベンジを果たす:他のプレイヤーに倒された後に「リベンジを果たす」のリスポーンオプションを選択した際、キャップの報酬が正常に表示されるようになりました。
  • リベンジを果たす:復讐を果たそうとしている別のプレイヤーにターゲットにされた際、そのプレイヤーを倒して獲得できるキャップの正しい数が報酬量に表示されるようになりました。
UI
  • 言語:ゲームメニューで韓国語のフォントが正常に表示されるようになりました。
  • ホットキー:ホットキー「写真を撮る」を割り当て直すことができる問題を修正し、PCのスペースキーとコントローラーのAボタンに割り当てました。
  • ホットキー:フォトモードの「スナップショットを撮る」ボタンに誤ったホットキーが表示される問題を修正しました。
  • ソーシャル:2人のプレイヤーが互いにフレンドの招待を送りあった際、プレイヤーがそれぞれのソーシャルメニューから消える問題を修正しました。
  • ソーシャル:新たに設定したプレイヤーアイコンが、ソーシャルメニューで他のプレイヤーに表示されない問題を修正しました。

年内に予定されている修正について

Fallout76の年内に予定されている修正についても軽く触れておきます。

  • スタッシュの容量増加 – こちらについては多くのご要望をいただいておりますが、数週間後のアップデートまでお待ちいただければと思います。現在の容量制限は、技術的な問題によってワールド全体(スタッシュやコンテナなどを含む)でトラッキングできるアイテムの数が限られていることが原因です。これに対しては短期的・長期的な改善を計画しており、安定性を犠牲にすることなく容量を増やしていけるはずですが、確実に実装するために時間をかけて開発を進めています。
  • PC版にプッシュ・トゥ・トーク機能を追加 – 皆さんからの要望を受けてプッシュ・トゥ・トーク機能の追加を進めており、こちらも数週間後のアップデートでリリース予定です。
  • ウルトラワイドモニターに対応 – 間もなく21:9のモニターに対応するようになります。テストの様子を覗いてみましたが、素晴らしい出来栄えでしたので、ご期待ください!
  • PC版にFOV(視野範囲)調整スライダーを追加 – PCプレイヤーから多数の要望が寄せられていたFOVスライダーも間もなく実装されます。

2019年のFallout76について

定期的な不具合修正やアップデートだけでなく、新しいコンテンツやゲームシステムの実装も予定しており、アパラチアでの体験はもっと豊かになっていくでしょう。新たなVaultの開放やC.A.M.P.をより手軽に発展させる方法、クラフト方法、協力プレイ、派閥間のPvPシステムなどのほか、まだお話ししていない様々な無料アップデートも予定しています。また、新イベントや新コンテンツ、注目の機能などを紹介する記事を毎週公開していきます。 

 

これだけ力の入れたアップデートもそうですが、既に来年の抱負まで運営は語っているので、Fallout76の成長が楽しみになってきますね。

 

ダウンロード版はこちら

Fallout76

 

Fallout76 公式HP